季節を詞う心からのおもてなしの夢を徒然にこめてみました。
料理を造る人、運ぶ人、そして食するお客様、
その三者の感性が通じた時、よりよい文化を生むということを大切に・・・・・。
時間と手間、そして愛情をかけて店づくりをいたしました。

お知らせ